Search
Search Menu

中古車のメリット・デメリットを考える

いよいよクルマを購入という方々は、新車という選択肢以外に、中古車という選択肢もあることを気付いていらっしゃるでしょうか。中古車は、新車と比較してリーズナブル価格で購入することができる以外、こんなメリットが存在しています。

クルマの選択肢が豊富

合宿免許で運転免許取得していよいよクルマを購入、そのとき、中古車という選択肢もありです。

中古車の選択肢は、新車よりも豊富なのです。新車は注文を受けてから製造するため、在庫が残りにくく、決して選択肢が豊富とは言うことができないでしょう。

モデルチェンジをした旧モデルがいいというけど、新車にばかり注目していたら、それを見つけることができません。中古車に注目をすれば、モデルチェンジをした旧モデルなどにも遭遇することができて、あなたに一番マッチングしたクルマの選択をすることができるのではないでしょうか。

大手の中古車販売店であれば全国の店舗に問い合わせすることができ、あらゆるあなたの求めているクルマをきっとゲットすることができます。

納車までの期間が短い

更に合宿免許で運転免許取得した人たちに中古車をおすすめしたい理由は、納車までの期間が短いことです。

新車だからこそ満たされた環境にあって当然、スピーディーに納車してくれるもの……と思っている人たちも多いかと思いますが、全然違います。

新車も中古車もクルマを登録するまでの手続きに要する期間は、10日前後で、同じは同じです。ここまではいいのですが、新車をあなたがselectした場合、契約をしてから製造する受注生産が基本の流れ方です。新車の在庫があれば、1~2週間ほどで納車してもらうことができますが、そうでない場合では、 3週間~1か月程度待たなければならないこともザラです。おおかた新車は在庫がない……と思った方がいいでしょう。

しかし、合宿免許で運転免許取得して中古車を選択した人たちはそうではありません。中古車には、特に修理などがなければほとんど1~2週間あたりで納車してもらうことができるメリットがあります。

中古車のデメリットもある

しかし……、やっぱり新車がいいということもあります。ですから、みなさんも合宿免許で運転免許取得して、次にステップアップするとき、新車がいいか中古車がいいか真剣に考える時間を作ってみましょう。

中古車はリーズナブル価格で購入することができるというものもそれでも大金は大金です。ですから中古車においてももっと時間をかけて慎重にresearchしたいものです。